So-net無料ブログ作成
検索選択

デイズルークス ライダー

デイズルークス ライダー

 

デイズルークス ライダー [デイズルークス ライダー]

デイズルークスとNboxはどちらが広いですか?

どちらを購入しようかとても迷っています。ホームページを何度も見て調べましたが分かりにくいです。

あと、Nboxは注文してから相当待ったと
いうのを耳にしましたが、デイズルークスを今週先行予約するのと、Nboxカスタムを購入するのはどちらが早く手元にきますか?
補足
ありがとうございます。在庫が一つあり、希望しない色になってしまいました。デイズルークスは4月こえるそうです。Nboxもそれより早くとも数ヵ月かかるとのことでした。

NBOXは12月にマイナーチェンジします
現行車種の在庫なら年内
マイナーチェンジ後は1月過ぎてからの納車のようです

ルークスにはフロアーにトンネルがあり、出っ張ります
単純にエンジンルームの短いNBOXはその分他社より広いですよ!!
人気の無さから言えば日産が早そうですけどね(笑)
どちらにしても、発売後だと、4月を跨ぐ可能性が大です!

日産は来年、デイズルークスを発売します。
タントが売れているのを知っててあの形の車を開発したんでしょうか?

デイズにしてもワゴンRみたいな形してますよね?

日産って卑怯じゃありませんか?

あれは、三菱自動車と日産が共同で設立した
「NMKV」が計画し、三菱自が開発、
パーツ(エンジン、ハンドル、カラー等)も三菱自、
製造も三菱自 水島製作所ですので、
卑怯だというなら、日産じゃなくて三菱自に言うべきです。
いずれ、私は、そんな文句言いませんが。

また、「あるメーカー」の車がヒットしたら、
その、「あるメーカー」の特許技術を侵害しない範囲で
他のメーカーも、似たような車を出すのが、
自動車業界の風物詩です。

なので、ダイハツの「タント」がヒットし、
それに負けじと、スズキが
「パレット」(現:スペーシア。日産名:ルークス マツダ名:フレアワゴン)
を発売し、Hondaが「N-BOX」を発売し、
三菱自が「eKスペース」(日産名:デイズルークス)
を発売するという、
各社、シェアを守りあうために、
似たようなものを出すのは致し方ないところです。

(他の例:Honda「オデッセイ」がヒット →
トヨタ「イプサム」
三菱「シャリオグランディス」などが登場)

元々はスズキからOEM受けてたんですが、スズキがいう事聞かないというか、ルークスは確かスズキより売れたので、スズキがだんだん渋りだすのを見て、つぶれそうなミツビシを捕まえて、「こうしろ、ああしろ」と散々文句を言った挙句、安く買いたたいただろうと思われるのが、デイズ&デイズルークスと言ったら言い過ぎでしょうか?おまけに発売がまだ先なのに、タントがモデルチェンジしたら、作ってるミツビシを無視して「みなさ~ん、タントなんか買わなくても日産からかっこいい車出しますよ~。あわてて買っちゃだめですよ~。」ともう写真を公開しています。

日産・デイズルークス、三菱・eKスペース
日産版「デイズルークス」
ttp://www2.nissan.co.jp/DAYZROOX/

三菱版「eKスペース」
ttp://www.mitsubishi-motors.co.jp/ek_space/special/new_ek_space/

それぞれ、先行情報が発表されましたが、どうもネーミングが引っ掛かります。

日産版はどうせ現場では「ルークス」と言われるでしょうし、「デイズ」をわざわざ付け足す意味があまりないように思います。

三菱版は三菱自身がデリカD:2発表時に「ミニバンシリーズは今後、「デリカD:○」シリーズとして発表する」と言い切ったので、ルークスの三菱版が「デリカD:1」になると目されていたら、eKの派生版として発表。

ろもに、どうも違和感が・・・

販売台数を増やす(ランキング順位を上げる)為です。

デイズと付けると、デイズ及びデイズルークスが一つの車種としてカウントされるため、合計した登録台数でランキングされます。

裏付けとして、販売台数ランキング上位にダイハツミラがランクインしているのは違和感ありませんか?
実際に売れているのはミライースですが、ミラ(グループ)としてカウントされている為です。

普通車でも、カローラとかプリウスは同様です。

三菱と日産は、来年からスズキより、「エブリィ」「エブリィワゴン」「キャリイ」を販売するため、エブリィワゴンの三菱版が「デリカD:1」になるのではと思います(違ったらスミマセン)。

また、かつて「ミニカ」(eKの前身車種)のトールタイプが「ミニカトッポ」(eKスペースの前身車種)だったので、慣れたら違和感はなくなるはず。


あと、実際、「ルークスの三菱版が・・・」じゃなく、「eKスペースの日産版がデイズルークス」です。

(開発は三菱主導、ハンドルなどパーツや車体色が三菱、製造も三菱なので、どいつもこいつも、まるで日産が本家のような言い方をするな)

際、発売されるまでわかりませんが 同じ型式を取るかもしれませんね 内装もかなり同じに見えましたし
かなりの共用パーツで仕上げそうですね 短期間にデビューさすわけですからね。

ワゴンR に対し スペーシア
ムーブ に対し タント
N-ONE(N-WGN) に対し N-BOX
デイズ(EK)。。。 手 抜きすぎですね

さすが 三菱。。。

ルークスはそもそも スズキのOEM そのルークスの普通車盤がソリオ そのソリオのOEMがD:2
スズキ色を消したいのかな。?

EKスペースの カスタム?ほ方は かなりデリカっぽいデザインが残ってますよね 気持ち悪い。。

関連リンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。